土星移動

12月20日、土星が射手座から山羊座へ移動
ここから理想を夢を現実的に形にしていく方も多いのでしょうね。
2015年9月から2017年12月20日
射手座土星の時期に自分の可能性を掘り下げる
冒険をする、高見を目指し自分を向上させる
そのために努力をされてきた方も多かったかもしれません。
自分の信条、信念と向き合うことは
痛みも伴うわけですが
そこから大きくずれていた場合は土星がそっちではありませんよと
軌道修正してくれています。
中には大きく軌道修正することとなった方もいるのかもしれません。
全ては山羊座の時期に社会で大きく羽ばたく為に起こった事のように思います

山羊座の時期には
射手座の時期に見つけた信念や希望、叶えたい夢を持ち
形にしていこうと試みます。

そのためには一人で行うよりも仲間がいたほうが
実現する力も倍になり
夢も早く叶うかもしれません。
山羊座の向かい側は蟹座になるわけですが
この山羊座ー蟹座のラインは集団や社会を表し、仲間、身内を大事にし、守ります。
なのでこの時期はより社会や仲間、身内、集団の中での立ち位置を意識することになりそうです。

人は一人では生きていけない
と言うことを実感することも多くなりそうです。

社会性を意識し、就職や結婚などをされる方もいるかもしれません。
山羊座土星が終わる頃には、こんな生き方私らしくないわと
自由を求めて今いる環境から遠いところへと飛び立つ方もいるのかも。
無理して社会の枠組みに合わせることはない。
一人一人色んな生き方があっていい

この時期に大切なことは社会の基準に自分を合わせるのではなく
自分らしく世の中に出ていくことのようです。
山羊座は活動宮ですから
気になったら「動く」
行ってみたいところにはとりあえず「行く」
活動していくことを意識していくこと
社会はどんどん変化して行きます。
この変化は早くまた大きいです。

この土星山羊座の2年半の間に方向性を決め、
枠組みを作る事がいいようです。
土星は本来の家に戻ってきているので
土星のパワーが強い時です。
安定した枠組みを作れる時でもあります。

2018年5月には天王星が牡羊座から牡牛座へ
ここでも何らかの経済的な動きがありそうです。警戒。

2年半後の土星が山羊座から水瓶座へ移動するときは少し注意の時期。
経済ダウン。

やりたいことがあるのなら今のうちに。
これから2年半の間にしっかりと力をつけていきましょう。

今後大事なのは自分で何かを創造していく力や楽しむ力。

それは特別なことではなく
本来人間は創造的な生き物

これから世の中が変化していく過程は大変な事もあるかもしれませんが
私は未来を悲観してはいません。
むしろ世の中は少しずつ軽く明るくなっているように思います。

日本は今後超高齢化社会になりもうダメだとも言われていますが、
高齢化は日本だけでなくヨーロッパなど世界で起こることです。
地球の成熟化です。

地球の人口は増えすぎているので
今後高齢化でますます人口が減っていった
としても問題ないとも言われています。

AIの誕生により子供の時に見た
ドラえもんの世界のように
家に居ながら色んな国に行けたり
お金のことを気にする必要もなくなり
好きなことができたり

まだまだ先の未来の事ですが、未来は悪くない
今までの時代が苦しすぎた

とにかく未来は明るいぞと思っています。
特に根拠はありませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です