蠍座満月

5月11日 6:42 蠍座満月今回の満月は蠍座。
満月前夜の今夜はウエサク祭だそうです。
お釈迦様のお生まれになった日、悟りを開いた日、入滅(亡くなる)の日がすべて、春のヴァイシャーカ(インド暦第2月)の第一満月の日だったことから来ており、仏教のお祭りなんだそうです。

天と地をつなぐ通路が開き、
エネルギーが地上に降り注ぐのだとか。
ぜひお月様をみながら、
メッセージを受け取ってみてくださいね。
受け取ったらそれを大切にして、
日々、過ごしていきましょう。
自分の深いところからわき起こる気持ちや、
ふっとひらめくビジョンを大切に。
また平和の祈りや、
日頃の感謝の気持ちを祈るのもよいです。

ここでは大きく関係性の変化なども起こるかもしれませんね。
ドラゴンヘッドの切り替わりと今回の満月のタイミング。
わけもなくワクワクします。

一見、「なんで!?」と思うような受け入れがたいことも
後になって、このためだったのか!とポンッと手を打ちたくなるような
しっかり腑に落ち、わかるときが必ず来ます。

蠍座満月サビアン度数
21度「職務放棄兵士」
社会の中で決められた役割などではなく
自分の奥深いところにしまってあった
魂のからわき上がる言葉に従い、
本来の自分を生きていこうとしています。

生まれてくる前に手にしていた
全てが記されている、誰もがアクセスできる宇宙の本。
あなたはその本の1ページにこれだ!と思うものを見つけました。
「そう!私が求めていたのはこれだわ!これだった」
心に響く言葉が記されたそのページを忘れないように
指でなぞり、音読し言葉の一つ一つを記憶の奥深くに大切にしまいこんでいた
忘れてしまっているかもしれない、その事は今やっと思い出せたようです。
まだ思い出せていない人も焦らず、今日は心を注意深く観察してみてください。
ヒントは「ふと思いついたこと」や
「考えると楽しい!と心が反応するもの」
「過去にあきらめてしまった何か」です。

8ハウス冥王星とはトライン。
8ハウスの本来のハウスにある冥王星は居心地が良く、パワー全開です。
太陽活動(創造性を発揮し、未来を人生を発展させていこうと前を向いているとき)
積極的に力を入れていくことで、
宇宙の応援も駆けつけ、パワーアップ、バージョンアップしてくれるようです。
バージョンアップは時に成長痛のような痛みもあるのかもしれません。

見つけた物を広い世界に打ち出していく
これから本格的に社会へ向けて強くアピールしていく方もいるのかもしれません。
ここで決めたことは天に届き、形になるよう導いてくれるようです。
秋頃、お楽しみに!

それでは皆様、素敵な満月をお過ごしください。

最後に、満月とは全然関係ないのですが
子象のくしゃみ姿です。
とてもかわいいですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です