「カムパネルラ、また僕たち二人きりになったねえ、どこまでもどこまでもいっしょに行こう。僕はもう、あのさそりのように、本当にみんなの幸のためならば僕のからだなんか百ぺん灼いてもかまわない」「うん。僕だってそうだ」カムパネルラの眼にはきれいな涙がうかんでいました。

「銀河鉄道の夜」宮沢賢治

yahooネット募金
Tポイントで1ポイントから寄付できるそうです
yahooネット募金